広島ではスピリチュアルカウンセリングやヒプノセラピーと呼ばれる心理療法を、宮古島ではマンジェリコン茶の生産販売など元気をお届けする事業を行っています

てぃだ株式会社

マンゴーについて

沖縄を代表する真夏の果実・マンゴー。 なかでも宮古島産のマンゴーは上品な甘さと爽やかな香りが特徴的で、国内最高峰との呼び声高い上質なマンゴーです。
宮古島には山が無いために、日照時間が長く、隆起珊瑚礁による世界一ミネラルを含んだ海水が 風雨となってマンゴー農園に降り注ぎ、マンゴー栽培に適した弱アルカリ性の土壌を作ります。 また、亜熱帯海洋性気候の宮古島は年間平均気温 約23度、その恵まれた気象条件で、ボイラーを焚かずに強い太陽で自然完熟させたマンゴーは糖度が高く、酸味の少ないのが特徴です。
てぃだ株式会社のマンゴーは、宮古島の「きよしファーム」で毎年6?7月にかけて収穫期を迎えます。 お買い求め・ご質問等はお電話、またはフォームなどからお問い合わせください。
お知らせ2018年の受付は終了しました。また、来年も宜しくお願い致します。

Page top